上海罕诚新材料有限公司

  HAN  CHENG  CO.LTD.

han@casno.jp

メール
ニュースの詳細/ NEWS
中国の塩ビ生産能力は2,074万トンに達し、世界第1位になりました。
ソース: | 著者:chemical-1034272 | リリース時間 :2021-07-16 | 11 查看次数: | 分享到:
中国は化学製品最大の消費者であり生産国です。この業界では、わが国は技術的な制約を打ち破り、多くの成果を上げてきました。只今、化学業界は再びビッグニュースを発表されました。

月曜日(7月5日)のメディアから最新の報告によると、中国のPVC手袋の生産能力は世界全体の90%を占め、わが国PVC手袋の90%は輸出用です。 2020年には、わが国のPVC生産量は2,074万トンに達し、世界で1位になります。

 

また、我が国には「一番」がたくさんあります。 2020年、わが国あは894,000トンのスパンデックスを生産し、世界で1位になりました。第三世代の冷媒、合成樹脂、ガラス繊維、メタノール、炭酸ナトリュウム、タイヤなどの数十化学物質の生産量も世界で第1位です。

 

これらの化学製品生産量の増加は、わが国化学産業にかなりの利益をもたらしました。統計によると、今年の最初の5か月で、化学産業の収益は5兆5000億元に達し、収益は約32.8%増加し、利益は5.6倍の5,076億9千万元でした。さらに、7月1日の時点で、上証、深証で上場した化学会社の80%近くが業績成長を期待しています。

 

わが国化学産業技術継続的進歩から恩恵を受けています新素材の王様である48Kラージトウカーボンファイバー素材技術の壁を打ち破りました。「ブラックゴールド」と呼ばれるこ素材の密度は鋼の4分の1以下で、直径は5分の1に過ぎません。その強度は鋼の7倍から9倍に達することができます。釣り竿、バドミントンラケット、航空機のシェル、風力ファンのブレードの製造に広く使用できます。

わが国はかつてこの技術を輸入に依存していたことを知っておく必要があります。長年の研究の結果、ついに技術の封鎖を取り除くことができました。中国企業もこの分野でのブレークスルーを常に模索している。総投資額35億元の上海石油化学的プロジェクト「12,000トン/年48K炭素繊維」は2021年1月4日に建設を開始しました。

 

インサイダーは、国内の化学産業現在の運営は予想を上回っていると述べた。この開発の進捗状況に応じて、わが国化学産業の発展は、より高いレベルに到達し、より多くの産業技術を習得し、世界の化学市場でより多くのシェアを獲得することができます。


  • お名前
  • 電話
  • Eメール*
  • メッセージを入力してください
送信